レコードの反り直しサービス

やっとマシンを店に設置しました。
LP・EPともに 1枚 700
[作業工程]
@レコード盤面からホコリなどを取り除きます。
AORB社のディスクフラッターにより、挟みプレスし、約4時間かけて緩やかに加熱(最高60℃)→冷却します。
B反り具合によっては位置・角度を変えてAをもう一度行います。

[補正内容]
新品の様に真っ平らにはなりません。
あくまでも"針飛びや音の揺らぎを抑える程度に補正される"と思ってください。
構造上、レコード盤の一番厚い箇所までしかプレス加熱できません。
例えばレコード盤によっては中央のラベル箇所が厚い場合が多々ありますが、その場合はその厚さ内での補正となります。
※図解(クリックで拡大されます)
ディスクフラッター図解.jpg
[ご注意]
・SP盤、ソノシートは出来ません。
・SHEFFIELD LAB製のレコードは出来ません。
・補正完了後のレコードの不具合等に当方は一切責任を負えません。

レコード・クリーニング承ります

久しぶりに棚の奥からひっぱり出してきたレコード。
いざ聴いてみようとしたら、音が悪かったり音飛びしたりしませんか?
そのほとんどの原因は盤面に付いたホコリ・カビ・キズなどです。

そんな長年放置していたレコードをクリーニングいたします。
キズによる音飛びもキズの程度によっては直せる場合があります。

クリーニング代はLP1枚300円、EP1枚100円から〜
代金は汚れやキズの程度にもよりますのでお気軽にご相談ください。
DSC_2537.JPG